しゅみ女子

ダンス

しゅみ女子先輩 interview#2:柳田 有紀さん

2017年4月16日

#プロフィール

社会人3年目/人材紹介会社勤務/土日休み/都内住み


#趣味

ダンス


ダンス女子のゆき先輩に話を伺いました

――ゆき先輩こんにちは!今日はよろしくお願いします。

こんにちは!よろしくお願いします!


――早速ですが、ダンスと言ってもいろいろあると思うんですけど、どんなダンスをされているんですか?

専門でやっていたのはロックダンスですね。高校1年生から始めました。最近はヒップホップのほうが多いです。ロックでは限界を感じました(笑)。


――ロックからヒップホップに転向されたんですね!どのくらいの頻度でされてるんですか?

最近は仕事の関係でなかなか行けないんですが、去年は習い事みたいな感じで、週2日スクールに行ってましたね。KPOPが好きなんですけど、ホットヨガスタジオのめちゃくちゃ温度が高い中でKPOPを踊る、みたいな。息ができなくて死にそうになります(笑)。


――ダンススクールに通うなら、予算はどれくらいですか?

月額1万円しないくらいですね。場所にもよるんですけど、ウェアは有料だけどバスタオルのレンタルは無料とか、シャワーにシャンプーがついているところもあります。


#はじめたきっかけ

――ダンスを始めたのは高校からとのことですが、部活ですか?

部活ですね。ダンス部が一番目立つなと思って。目立ちたがりだったんです。ダンス部だけはジャージじゃなくてスウェットを着ていいというのも良かったです。


――ジャンルはずっとロックダンスですか?

高校の時も、ヒップホップとかガールズとか可愛い系も踊っていました。でもタイプ的にはサバサバだったんで、可愛いのよりかっこいいのを踊りたくて。本格的にロックダンスのみやっていたのは大学時代ですね。上海留学の準備のためにやめるまで、2年くらいサークルで踊っていました。


#はじめる前に不安だったこと

――ゆき先輩、ダンスを始める前に何か不安はありました?

特になかったですね。最初は絶対ぎこちなくなりますし、コントなのかなって思われたりすると思うんですけど(笑)、体の使い方なので、慣れてしまえば大丈夫です。


#ダンスをはじめてみて

――初めてダンスをした時の感想を教えてください!

楽しかったですね。よくテレビで見るダンスが、こういう感じなんだ!とわかって実際にできた時とか。


――ダンスをしていて一番印象に残っているのはいつですか?

上海留学中の留学生向けの学園祭です。本格的な1000人くらい入る舞台で踊りました。お遊戯会みたいなものだと思っていたら、一週間前に会場を知って、やばいと思ってめちゃくちゃ練習しました(笑)。緊張したり、振りを忘れたりしたけど、一番印象に残っています。


#しゅみ女子一問一答

――ジャンルがいっぱいあって、何から始めたら良いかわからないです。どうやって選んだら良いですか?

自分が好きなアーティストのダンスをコピーするところから始めるのが一番やりやすいと思います。最近なら恋ダンスとか、そういうところから始めたら良いんじゃないかな。ああいうのが出ると覚えたくなっちゃうんですよね。踊れるよって言いたくなる。


――振りを覚えられそうにないです。すぐに忘れそう…。

忘れたら、あたかもそれが振りのようにごまかします(笑)。練習をずっとしていると、頭が真っ白でも体が覚えてるので、自然に入っていけます。体が覚えるまで練習すると良いですよ。


――家では、部屋が狭いし音が響くから練習できないんですが、どうしたら良いですか?

そういうときはひたすら動画を見ると良いです。見るだけでも覚えられるし、上半身だけとか、できる範囲で踊ります。あとはクラブに行って踊るのも良いですね。


――始めるにあたって何か必要なものとかありますか?

スニーカーくらいじゃないですか?動きやすければ大丈夫です。ダンスはどこでもできるので。夜のファミレスのガラス越しとか、自分の姿さえ見れて、動きが確認できるところであれば。あとは、基礎の練習はすごくしましたね。怪我することは多いので、柔軟とか、関節を動かすような体操はやったほうが良いですね。


――運動苦手だし、やっぱりついていけるか不安です…。

スクールならコースが分かれているので、初心者向けの軽くリズムをとるようなコースから始めると良いですよ。


――ダンススクールはどうやって選ぶと良いですか?

私は家から近いところ、家と職場の間で選びました。継続できるところが良いです。


――習い事だとお金かかりますよね…。

場所にもよりますね。渋谷とか高いかもしれない。でも、回数制のところもあって4回チケット買って好きな時に行くとか、初回無料のところもあるので、そういうところなら始めやすいんじゃないかな。


――1人でスクールに飛び込むのって怖いです。

ホットヨガスタジオでKPOP踊るところは、全員1人で来ていました。友達連れはいなかったです。友達連れで、友達に合わせて無理しちゃうといけないので、1人で行って体調に合わせてやるほうが気楽ですよ。その時その場所で友達ができたりするので、最初の一歩だけ勇気を出して行ってみてください。


#ダンスに興味があるしゅみ女子にひとこと

ダンスは達成感とか高揚感とか感じられます。本格的なものなら、スポットライトでテンションあがりますね。恥ずかしがらずに、まずはやってみることです。最初は絶対にできないものなので。やってみてつまらなければ、別のジャンルのダンスをやってみる。ストレッチと一緒で、生活にも良いですし。AKBの曲を踊りたいとか、そういうところから始めてみてください!


しゅみ女子編集部
しゅみ女子編集部

趣味を持って、さらに豊かな人生を。 女性の毎日がよりHappyになるような趣味さがしをお手伝いします。