しゅみ女子

  • HOME
  • >
  • 映画
  • >
  • 終わりなき奥深さが魅力、映画の世界への入り方
映画

終わりなき奥深さが魅力、映画の世界への入り方

リーズナブル脳を動かす

よくある趣味といえば、音楽鑑賞に映画鑑賞が挙がるでしょうか。あまりに定番、ありきたりなイメージが嫌だと思う人も少なくないかもしれませんね。でも、映画とひと言でいっても、そのジャンルやテーマの広さときたら相当なもの。深く追求し甲斐のある趣味が欲しいという人には、うってつけです。


観てみようにも、あまりにたくさん種類があり過ぎて、どこから手を付けていいか分らないという方のために、映画の趣味の広げ方の例をご紹介します。


手始めの一本の探し方

まずは、最初に観る一本を探してみましょう。その一本が気に入ったら、それを足掛かりにして興味の対象を広げていくイメージです。


気になる俳優・女優の作品

お気に入りのスターがいれば、その人が出演している作品から観始めるというのは、とても自然なスタート方法です。映画俳優に限らず、アイドルや歌手、モデルなどが出演している映画もたくさんあります。雑誌やTV番組に出ているときとは違った一面を見られるかもしれません。


行ってみたい場所や、好きな国が舞台になっている作品

映画はあらゆる国で製作されています。欧米などの大資本映画会社が他国を舞台にして撮ったものもあれば、それぞれの国が自国で製作した映画もあります。あまり馴染みのない国が、その国の日常や出来事を描いた映画というのも、味わいや発見があって面白いものです。ハリウッド映画のような派手さはないけれど、小粋な作品が見つかります。歌と踊り満載の賑やかなインド映画が大変話題になったこともありましたね。


映画界の最高峰であるアカデミー賞にも、「外国語映画賞」というのがあります。まずは、そのあたりから始めてみてはいかがでしょう。


とりあえず話題の映画

話題になっている映画は、きっとそれなりの人気の理由があるはず。まずは、そんな話題の新作を観てみるというのも手です。話題作であれば上映している映画館もたくさんあるので、簡単に観ることが出来ます。


観た結果が評判通りに面白かったにせよ、期待外れだったにせよ、周りの人とあれこれコメントし合うことが楽しいものです。


興味あるテーマの作品

映画のジャンルはたくさんありますが、扱っているテーマは数限りないといっても過言ではないでしょう。


アクションにコメディ、社会派ドキュメンタリー、サスペンスやドラマにホラーなど、あらゆるジャンルの中には、更に「テーマ」があります。例えば、若い女性の日常を扱ったもの、家族や人の絆のあり方、旅を通して人が成長していく物語など、枚挙にいとまがありません。


または、ある出来事を子供や第三者の視点から語ることで物語の新たな側面を提起するものなど、様々な映画表現に注目してみるのも興味深い鑑賞法です。


リメイク作品の見比べ

同じ作品を、別の監督や俳優で取り直した「リメイク作品」というのがあります。


同じ作品といえども、多くの場合、時代背景や人物描写を変えてあったりして、単なる焼き直しではなく全く別の作品に仕上がっています。ストーリー解釈の違いなども合わせて比べて観てみると面白いですよ。最初の作品と、撮り直した作品、しっくりくるのはどちらになるでしょうか。


懐かしい時代に戻ってみる

子供の頃や若いときに観た映画をあらためて観てみることをお勧めします。以前は理解出来なかったことが解るようになっていたり、昔とは別の感情を持って観ることが出来たりと、古い映画を観たらきっと新しい発見があるはずです。


古い名作を掘り起こす

現代に活躍する人が、自分が影響を受けたという古い名作の名を口にすることがよくあります。

新作映画は次々と出て来ていくら観てもキリが無い感ですが、映画史に残る古い映画をじっくり観るというのは大作家の文学作品を読むような深みのある趣味になります。

上映館が少ないため、映画館で臨場感を楽しむということは難しくなりますが、DVDでもかなりのタイトルが揃っていますので、品揃えで困ることはないでしょう。


1950年代から1970年代頃に作られ、独特のスタイルを持つフランスの「ヌーベルバーグ」や、「アメリカンニューシネマ」と呼ばれるジャンルは、当時から今に至るまで、文学やファッションはじめ様々な分野で「アイコン」とされる人々の生き方に影響を与えて来ました。そのような世界観を、作品から直接垣間見ることが出来るのも、映画の愉しみなのです。


想いが募ったら、ロケ地を巡る旅へ

さて、映画の趣味というのは、単に映画を観るだけに留まりません。気に入った映画の舞台を訪ね、その世界観に浸る、あるいは登場人物の追体験をするという楽しみ方もあります。


映画に出てきたあの美味しそうな食べ物を実際に食べてみる、舞台になったあの街を歩いてみるなど、映画の世界を求めて出掛けて行く旅は、普通の旅行とはひと味もふた味も違った思い出を作ってくれるに違いありません。


同じように舞台を訪ねて来たファンと、作品談義に花が咲くなんてこともあるかもしれません。


しゅみ女子編集部
しゅみ女子編集部

趣味を持って、さらに豊かな人生を。 女性の毎日がよりHappyになるような趣味さがしをお手伝いします。