しゅみ女子

  • HOME
  • >
  • ギター
  • >
  • 休日は好きな音楽を聴きながら、“エアギター”をかき鳴らしませんか?
ギター

休日は好きな音楽を聴きながら、“エアギター”をかき鳴らしませんか?

インドア

何を言っているんだと思った、そこのあなたに私はお願いがあります。少しだけ立ち止まって話を聞いていただけないでしょうか?エアギターをかき鳴らす、そんなことができるのか、はたまたそんなことをして休日の時間を無駄にするのかと思われたことでしょう。しかし、自分の心とヴァイブスを解き放つ最高の過ごし方がエアギターなんです。今回は、そんなエアギターをかき鳴らす極意をご紹介します。


エアギターとは

エアギターとは、“AIR(空気)”+“GUITER(ギター)”が組み合わさったもので、その名の通り、目に見えないギターをかき鳴らし、演奏することをいいます。言わなくてもわかるって?そんな冷たいことを言わずにもうしばしお付き合いください。


意外と歴史があるエアギター

エアギターは、1996年にフィンランド南部地方で誕生しました。エアギターを楽しむ若者たちの姿をメディアがとらえ、注目度が高まり、ストリートイベントとして大会が開催されるまでになったそうです。


その後、この大会の噂が広まり、フィンランド国外からも参加者が集まるようになってきました。そして、どんどん規模が大きくなって、現在に至ります。なんと、始まって4年目の大会時には大雨という悪天候にもかかわらず、国外からの参加者が半数以上を占めていたほど、世界中に広まっていたんだとか。


実は、エアギターの公式ルールもあるんです!

このように、エアギターがあっという間に世界に広まった理由には、世界選手権の存在があります。公平に演奏をみるため、公式ルールも存在しています。


1.AIRの名前どおり、楽器は目に見えないものに限定される

2.プレイヤーはエレキ、アコースティックのどちらか、またはその両方を使用できる

3.決勝進出するためには予選通過が必要である

4.大会優勝者は無条件で次の大会に参加できる

5.決勝では2回のパフォーマンスが行われる

6.個人的に目に見えない限りローディ(助手)の参加は許されているが、グループ演奏は一切許されない

7.審判は大会主催者の会議によって選ばれる

8.参加条件:この大会はすべての人に開かれている。公認団体のある国と地域の居住者は、その団体の開催する大会を勝ち抜かなければならない。なお、参加者は自らの責任を持って参加しなければならない。

9.優勝者賞金:本物のエレキギター

10.チ ャンピオンの義務:チャンピオンはエアギターの楽しいヴァイブスを全面的にアピールしていく義務を持つ。

※出典:日本エアギター協会official siteより引用


ところどころツッコミを入れたくなるルールですね。このルールにのっとり、世界各国で行われる予選を勝ち抜いたエアギター猛者たちが、フィンランドで毎年8月に開催される世界選手権への切符を手にするのです。


エアギター世界チャンピオンが日本から誕生している!

ところで、あなたがエアギターを知ったきっかけはなんですか?ニュースやバラエティ番組などで見かけたという方もいるのではないでしょうか?


実は日本からもエアギター世界選手権で優勝者を輩出しています。

芸人ダイノジの大地さんは特に有名で、コンビでされているDJイベント“ジャイアンナイト”でも、世界トップクラスのエアギター演奏を披露しています。2014年には、歌手でタレントの名倉七海さんも世界選手権で優勝を果たすなど、日本人も輝かしい功績を残しているんです。


そして、日本人トップエアギタリストの輩出には日本エアギター協会なくして語れません。




なんと、勝ち抜いた日本代表の方にはサポートまであるそうですよ!興味のある方は応募してみてはいかがでしょう?


休日エアギターの嗜み方と注意事項

“ある休日の昼間。私は、和室でエアギターをギャンギャンかき鳴らしていました。

密閉されたヘッドフォン・爆音・好きな音楽・誰もいない家。エアギターをするには最適すぎる環境。

もちろん玄関のドアが開く音なんて聞こえやしません。私は、今ステージに立っているのだから。

ふとギターが休みになった瞬間、後ろを振り向くと、そこにニヤついた母がいました。”


そこそこいい大人が、休日に家でエアギターをしているという事実は、冷静になればなるほど赤面ものの恥ずかしさがあります。

ちなみに、もうおわかりかと思いますが、私の経験談です。


エアギターはどこでも演奏できるのが魅力です。好きな音楽を聴きながら、フレットを押さえ、ピックで弦をかき鳴らします。身軽なので、初心者でも飛び跳ねたり、腕をガンガン回したりするアクロバティックな演奏だってできちゃいます。

でも、くれぐれも周りに人がいないか確認するようにしましょう。そうしないと、一生つきまとうちょっぴり恥ずかしい思い出となりますよ。


クリス
クリス

子どものころ習い事に明け暮れたせいで、まともにアニメが観れなかった反動なのでしょうか。 大人になった今、週末はもっぱら、撮りだめたアニメを見続けて一日が終わります。 福岡在住のため、基本BSでしか観れないことにもどかしさを感じています。 アニメのお供はコーヒーとチョコ。