しゅみ女子

  • HOME
  • >
  • アニメ
  • >
  • アニメを見よう!さて、どのアニメ視聴方法を選びますか?
アニメ

アニメを見よう!さて、どのアニメ視聴方法を選びますか?

インドア

今、アニメを観るといってもその視聴方法は様々です。しかもそれぞれの生活スタイルに合わせて選ぶことができるようになっています。今回は、あらゆる生活スタイルを想定した、お勧めのアニメ視聴スタイルをご提案します。


アニメを観るための視聴方法一覧

さて、まずはアニメを観るための視聴方法のメリットとデメリット、それから費用(概算)をおさえておきましょう。


リアルタイム

家にテレビがあれば観ることができます。また、BSを受信していれば視聴できる作品数が増えます。さらに契約さえすれば、CS放送でも観ることができます。


メリット

ネタバレの恐れが一番低く、新鮮な気持ちで楽しめます。また、SNSを覗けば、同じ作品を同じ時間帯で観ている人たちと感動を共有できます。


デメリット

現代のアニメは、朝や夕方の時間以外に、早朝や深夜といった人が寝静まっている時間に放送されているものがたくさんあります。しかも住んでいる地域によっては放送されていないこともあるので、放送局のチェックは必須です。


かかる費用

録画

テレビとレコーダー(DVD・Blu-ray・HDD)があれば、録画して視聴することができます。


メリット

時間を問わず、観たい時に観られるので、忙しい人にはうってつけの視聴方法です。深夜や早朝に眠い目をこすりながら…ということもありません。


デメリット

思いがけない放送時間の変更で録ったつもりが録れていなかったなどのトラブルがつきものです。さらに、録画作品が多ければ多いほど観る作品がたまり、レコーダーの容量を圧迫するので、定期的に整理をする作業が必要です。


かかる費用

円盤(DVDやBlu-ray)

DVDやBlu-rayのプレーヤーがあれば視聴できます。


メリット

ちょっと気になるシーンに巻き戻したり、お気に入りのチャプターから再生できたりと自分のペースで視聴を楽しめます。初回特典版を購入すれば特典映像や限定品を手に入れることもできます。また、ジャケットなどのデザインにもこだわりが観られるのも魅力の1つです。


デメリット

まず購入するとなると、思いのほか費用がかさみます。1巻に収録される話数が少なければ少ないほど、購入する巻数が増えるので、じわじわと痛い出費になると思います。レンタルという手段もありますが、観たい巻が他の人に借りられてたり、返却の義務があったりするので、ずっと手元に置いておくのは難しいです。


かかる費用

動画配信

パソコン、タブレット、スマホが手元にあり、インターネットのつながる環境が整っていれば視聴できる方法です。


メリット

場所と時間にとらわれず、どこでもアニメを楽しめます。放送中の作品はもちろん、過去の放送されていた気になる作品を観ることもできるので、良作アニメを開拓するにはお勧めの方法です。


デメリット

動画配信サイトによって取り扱いアニメに違いがあり、観たいものがそこのサイトで観られないこともあります。そしてインターネットによる配信なので、外出先で観るとデータの使用量があっという間に月の上限に達してしまい、通信規制に苦しむことも…。


かかる費用

生活スタイル別アニメ視聴方法のススメ

ここまでは、アニメを観るための方法をご紹介してきました。ここからはさらに、あらゆる生活スタイルを想定して、アニメの視聴方法をご提案します。


休日にまとめて観るなら 録画+動画配信

平日は仕事で忙しいあなたにお勧めなのは、“時間を選ばず”視聴できる方法なので、録画と動画配信の組み合わせをお勧めします。

テレビで放送されているものは録画をし、時間がかぶってしまったものや放送されていないものは動画配信でフォローします。動画配信サイトに登録することで過去作品も見れるというメリットもあります。かかる費用も、テレビの購入など初期費用を除けば、動画配信の月額費用だけなので比較的抑えられます。


平日のスキマ時間に楽しむなら 円盤or動画配信

毎日少しずつ時間を使って楽しむなら、円盤か動画配信をお勧めします。

動画配信サイトなら、現在放送中の作品の最新話を比較的早く観ることができます。また、過去作品なら、仕事帰りにレンタルショップに寄って、気になる作品を借りて帰り、1日1作品観るというスタイルもとれます。面倒な返却もまた翌日以降の仕事帰りにすればいいのでそこまで負担にはなりませんよ。


朝ゆっくり出勤できるなら、リアルタイム視聴

朝の出勤時間に余裕があるなら深夜帯のアニメをリアルタイムで楽しむのはいかがですか?

リアタイ視聴の良さはなんといっても、“最速で観ている”という優越感に浸れることです。そして、毎週決まった時間のアニメを楽しみに日々過ごすことができるので、生活にほんの少しの潤いがプラスされます。ただし地方在住で後日衛星放送で観るという方もいるので、くれぐれもネタバレにはお気をつけください。


番外編:運命の作品と出会ったならば

あなたが何かにどっぷりハマったことを思い浮かべてください。レンタルで満足できますか?くり返し観たくなりませんか?あらゆるアニメを観ていると、きっとそのうち運命の作品と出会います。そうなった時は、DVDかBlu-rayを買っちゃいましょう!

初回特典版には、特典映像や設定画集などもついていることもあるので、その作品への愛を深めることができます。さらに過去作品になると、限定ジャケットでBOX化されていることもあるので、あなたの手元に記念として残ることになります。


自分にあった視聴スタイルでアニメを楽しんで

アニメを観る方法は多様化しています。

必ずしも視聴するのに費用がかからないと断言できる趣味ではありませんが、比較的低コストで始めることができます。また自分の生活スタイルや収入に合わせて楽しみ方も選べるので、無理なく楽しめます。

まずは、気になる作品をどのように楽しむか、考えてみませんか?


参考サイト:NHK受信料の窓口あにこれ


クリス
クリス

子どものころ習い事に明け暮れたせいで、まともにアニメが観れなかった反動なのでしょうか。 大人になった今、週末はもっぱら、撮りだめたアニメを見続けて一日が終わります。 福岡在住のため、基本BSでしか観れないことにもどかしさを感じています。 アニメのお供はコーヒーとチョコ。