しゅみ女子

  • HOME
  • >
  • 温泉巡り
  • >
  • 癒される!東京近郊のイチオシ日帰り温泉6つ
温泉巡り

癒される!東京近郊のイチオシ日帰り温泉6つ

おでかけ

忙しいときには、近場の温泉でお手軽にリフレッシュ!時間をかけて遠くの温泉までいかなくとも、日帰り温泉でゆったり楽しめば、ちょっとした旅行気分も味わいつつ、体を癒せます。特に予定のない週末には、プラっと日帰り温泉に立ち寄ってみてください。東京近郊の温泉でしたら、ショッピングの帰りに気軽に寄ることも可能です。

そこで今回は、東京近郊にあるイチオシ日帰り温泉施設を6つご紹介していきましょう。
オススメの日帰り温泉

1:東京郊外にある日帰り温泉

(1)「稲城天然温泉 季乃彩-ときのいろどり」(東京都稲城市向陽台6-13)


稲城市にある「稲城天然温泉 季乃彩-ときのいろどり」は、ナトリウム炭酸水素塩化物温泉で、お肌をツルツルにしてくれると評判です。東京都心から日帰りで行けるエリアながら、のどかな雰囲気も楽しめる多摩地区だけに、小旅行気分で訪れてみても楽しいのではないでしょうか。露天風呂や寝湯など、充実した設備も特徴。近場の温泉ながら、どこか遠くに旅行に来たかのような非日常を味わえる温泉施設です。

公式サイト:http://www.tokinoirodori.com/

(2)「クリーンスパ市川天然温泉」(千葉県市川市上妙典1554番地)

「クリーンスパ市川天然温泉」は、ナトリウム・塩化物強塩温泉で神経痛や筋肉痛などに適しているとされる温泉施設で、クリーンセンターの余熱を利用して運営されています。
高速道路の「千鳥町インター」や「湾岸市川インター」からもアクセスしやすく、千葉方面からのゴルフ帰りに寄る人もいる隠れた名湯です。

東京湾が近いので、しょっぱくほんのり海の香りが心地よいお湯が特徴的で、地元の人でもいつも賑わっている源泉かけ流しの温泉施設です。また市が運営に関わっているので、平日なら616円で入浴できるコスパも魅力です(2017年8月現在)。設内には、レジャープールやスイミングプールもあるので、ひと泳ぎ楽しんでから温泉で体を癒すこともできますよ。

公式サイト:http://www.cleanspa.jp/

(3)「深大寺天然温泉 湯守の里」(東京都調布市深大寺元町2-12-2)


出典:【動画】「深大寺天然温泉 湯守の里」(レッツエンジョイ東京)

「深大寺天然温泉 湯守の里」は、塩化物ナトリウムの温泉施設です。人間の体の塩分濃度と同じ濃度になっているので、負担がかかりにくい優しいお湯なんですって。

実はこの施設は、お風呂全体が「風水設計」されていて、流れ込む気を山と滝に貯めエネルギーが満ちるつくりが意識されていたり、浴槽に四方位が刻まれた石を設置したりとユニークな場所です。東は新しい物語が始まる場所、南は時代感覚や知力を助ける場所など、方角によってご利益を選びながらお風呂を楽しめるよう工夫が凝らされています。「ちょっと運気が下がっていそう」と凹んでいるときには、「深大寺天然温泉 湯守の里」で運気チャージをしてみては?

公式サイト:http://www.yumorinosato.com/

2:東京23区内にある日帰り温泉

(1)「SPA&HOTEL和-なごみ-」(東京都大田区西蒲田7-4-12)

「SPA&HOTEL和-なごみ-」は、真っ黒なお湯が特徴的な温泉施設。
こちらのお湯は、源泉かけ流しの黒褐色をした冷鉱泉で、健康や美容だけじゃなく体が芯から温まる効能を強くうたっているお湯です。皮膚の表面を軟化させる作用があるお湯とのことで、お肌すべすべになる「美人の湯」としても知られているんですって。こちらの施設は、ホテルですが日帰り利用もできます。また、羽田空港にも近い位置にあるので、出張の前後に旅の疲れを癒す温泉としても最適です。

公式サイト:http://www.spa-nagomi.com/

(2)「武蔵小山温泉 清水湯」(東京都品川区小山3-9-1)


「武蔵小山温泉 清水湯」は、「東京にいながらにしてふたつの温泉が楽しめる!」がウリの温泉施設。「黄金の湯」と呼ばれるお湯は、地層の深さ1,500メートルから湧出されている銭湯初の大深度温泉で、初の「療養泉」にも認定されている実力派のお湯です。

また、「黒湯」は深さ200メートルから湧き出るお湯で、東京の黒湯の中でも肌理(きめ)が細かくて澄んだ濃い琥珀色が特徴の上質な温泉なんですって。都内では比較的アクセスしやすい品川区にありますから、思い立ったらすぐフラリと寄ることができますよね。

公式サイト:http://www.shimizuyu.com/

(3)「高井戸天然温泉 美しの湯」(東京都杉並区高井戸西2-3-45)

「高井戸天然温泉 美しの湯」は、京王井の頭線の高井戸駅より徒歩2分の好立地にある日帰り温泉施設です。「都会のオアシス」を自負していて、地下1,600メートルより湧出する琥珀色の天然温泉です。都会にありながらにして、露天風呂や寝湯、ジェットバスやサウナなど入浴施設も豊富。なんとプールもあるので、ひと泳ぎして運動を楽しんだあとにお風呂でゆったり体を癒すこともできます。

なんの予定もない週末に、プール×温泉のダブルで体を癒せれば、どこかに旅行したのと同じくらい満足度が高い休日が過ごせそうですよね。

公式サイト:http://utsukushi-yu.com/

まとめ

今回は、お風呂好きな私がイチオシする東京近郊にある日帰り入浴施設をご紹介しましたが、いかがでしたか。遠くまで行く時間がなかったとしても、近場で上質な温泉に浸かることができれば日々の疲れも癒されそうですよね。

ぜひ、フラリと出かけて素敵な時間をお過ごしください。

並木 まき
並木 まき

時短美容家/ライター・コラムニスト。主に女性向けメディアで連載を数多く執筆。前職は市議会議員。趣味を活かしてストレス発散するのが得意♡ 以前から趣味だったヨガはインストラクター資格を取得するなど、気になった趣味は極めることも好き♡ 最近は、温泉巡りとゴルフでストレス発散中。