しゅみ女子

  • HOME
  • >
  • 苔玉作り
  • >
  • 初めてでも簡単!インテリアになる苔玉の作り方
苔玉作り

初めてでも簡単!インテリアになる苔玉の作り方

インドアものづくり

今、女性の間で癒しの趣味として人気の『苔玉(こけだま)』をご存知ですか。かくいう私も最近知りました。仕事にプライベートにバタバタと忙しかった日常に癒しを求めて『土いじりをしたいな』と調べたところ出てきたのが苔玉だったんです。私のように園芸に今まで関心がなかった女性さえも魅了する丸くフワフワとしたフォーム。愛らしく、風情を感じるとして、海外でも『KOKEDAMA』と呼ばれ、注目を集めています。
苔玉1簡単にできる苔玉ですが、最初は一人で始めるのは不安だったので、.mossさんで行われている作成イベントに参加してきました。今回は、そこでの体験も交えつつ、インテリアとしても楽しめる苔玉の作り方と育成方法をご紹介します。

苔玉とは・・・?

苔玉2そもそも苔玉とは、植物の根を用土で球状に包み込み、付け糸で固定したもので、盆栽で使われる『根洗い』からヒントを得て誕生したと言われています。『根洗い』とは、長年育てた盆栽の土と根が絡み合い、根が太くなるまで成長し、鉢なしでも崩れない状態にすることを言います。

まな板の上などでそのまま飾って楽しむものなのですが、太くなった根っこをむき出しにしてそのまま放置して置くと、根っこに苔の胞子が付着します。根っこが苔でいっぱいになった『根洗い』が偶然美しい形を作ったことで、『苔玉』が誕生したそうです。

苔玉作りに必要な道具や選び方の注意点

見た目の愛らしさに相応するようにお手軽に作成できるのも苔玉の魅力の一つ。今回、苔玉作りを体験し、約30分で完成したその簡単さと楽しさはやみつきになりました!

根に纏わりつかせる土の配合が難しいと感じる人もご安心を。.mossさんでは土の配合はスタッフの方が行ってくれます。また、個人でされる場合も、販売している市販のキットには、配合済みの土が同封されているので、安心です。

苔玉作りに必要な道具

・植物(観葉植物or野花)
・苔
・土
・糸(透明or黒)
・はさみ
・さえばし
・トレイ
・ピンセット
・霧吹き
・苔玉を置く器
・バケツ

苔玉作りにおすすめの植物と苔

苔玉制作において、特に大切な核となる道具である植物と苔。おしゃれで愛らしい苔玉を作りたいと思い、いざ植物や苔を選ぼうと検索したら、聞いたこともない植物の名前が溢れていて混乱してしまいました。今まで、制作準備の時点で制作意欲がうせてしまい、結局作らず諦めた経験をしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、今回はすぐに制作が始められるよう、使用に適しているといわれる苔と植物をご紹介します。

苔玉に植える植物

苔玉4苔玉を作る際に重要なのが『水を好み、日陰を好む、根っこがしっかりとした生命力を持つ』植物を選ぶ点です。下記、苔玉作りに適していると言われている植物を記載します。

・プテリスシダ、トキワシノブなどのシダ科
・シュチロク、アレカヤシなどのヤシ科
・パキラなどのパンヤ科
・セキショウなどのグラス科
・コウシュウカズラなどのキントラノオ科

乾燥を好む苔玉に向いていないサボテン類や多肉植物類などの植物は選ばないよう注意しましょう。また、生花ではなく、色鮮やかなブリザードフラワーを一緒に使用すると見た目に華やかさをプラスしてくれるので、おすすめです。私は今回、キントラノオ科のコウシュウカズラ・ミリオンキッスを使用しました。

苔玉作りに向いている苔の種類

苔玉6植物を選ぶのと同じように大切な苔選び。基本的に手に入りやすいハイゴケやスナゴケの2種類の苔を使用することをおすすめします。特に苔玉にはハイゴケが向いているそうです。ちなみに、苔玉を飼育していく中で、枯れてしまった際は、苔だけ付け替えることも可能です。

苔玉作りに向いている用土

苔玉5基本キットに配合された用土が同封されていますが、市販のものを使用しない場合は、ケト土7:小粒の赤玉土3 の配合で作成しましょう。

苔玉の作り方

さて!必要なものやポイントを説明していても始まりません。早速苔玉作りをはじめましょう。手の汚れが気になる人は、ゴム手袋を付けるのをお忘れなく。

出典:『2012コケ玉作り』Hidekawa0627チャンネル

①植木の土を落とす

植木から植物を取り出し、水に浸すか、菜箸で土やごみをきれいに落とします。この際、多少根っこが切れてしまっても問題ないので、できるだけ根っこの部分だけになるようにしてください。
【POINT】伸びすぎている枝や根っこ、葉はカットしましょう。

②根に土をつける

水を加えながら土をこねて、耳たぶくらいの柔らかい粘土状にします。シート状に成型し、おにぎりを握るように根っこを包みます。この際、ハート型やしずく型など自分自身の好きな形にすることができます。
【POINT】土を根の周りに貼る時、隙間ができないように根っこをきちんと土で覆うことがポイントです。

③土を苔で覆う

土で覆ったら、苔をおにぎりを握るような感覚で土の上に貼り付けていきます。苔がシート状になっているとつけやすいです。この時、土がまだ柔らかいので、形を整えながら、強めに力を入れながら苔を張り付けていきます。

④玉の部分に糸を巻き付け、苔を固定する

苔が剥がれ落ちないように糸を縦横斜めとまんべんなく巻き付けます。余った糸はピンセット等で苔玉の中に埋め込みます。
【POINT】泥玉から出ている茎の部分を中心にすることで、綺麗に糸をまけます。

⑤完成!

完成した苔玉は泥の部分を水をためたバケツに30秒つけ、水分を含ませてください。作成1週間後は日陰の涼しい場所に置いてください。
出来上がった苔玉はお気に入りのお皿に乗せ、飾りましょう。

⑥完成したらおしゃれに飾ろう

苔玉7
苔玉は、風通しのいい室外に置くようにしてください。じめっとした場所にはおかず、水やりは2~3日に1回。苔玉を触って乾燥を感じたら、水をあげるようにしてください。水のあげかたですが、バケツ等に水を入れ、球の部分のみをつけてください。水分を吸収している証である泡の発生が止まったら、水あげ終了です。この際、花を水の中に付けないよう、注意してください。

まとめ

苔玉7
市販にはないあなただけの苔玉作りは、楽しんでいただけたでしょうか。初めて苔玉を作る際は、土や苔を貼り付けるのに少し苦労しますが、多少粗くても味わいが出て、逆に魅力的に見えるので、その点も楽しみながら作りましょう。植える植物を変え、2~3個作り並べると親子苔玉のようで愛らしさも倍増します。是非、市販にはないあなただけの苔玉を作ってみてください。

参考:PacomaBotanic Journal - 植物誌 -HORTI

内山 優花
内山 優花

最近、園芸に目覚めた、気になった物にはとりあえず挑戦する系女子。ドイツ、イギリス、アメリカ、北欧、サッカー、海外ゴシップが大好きで、関連情報は毎日お気に入りのメディアでチェック。最近、Youtuberの「ねこてん」とイラストレーターの「あたもと」にはまり、彼らの投稿を楽しみに日々生きてます。