しゅみ女子

  • HOME
  • >
  • 漫画
  • >
  • 漫画を趣味に!あなたにピッタリの漫画を読む方法とは?
漫画

漫画を趣味に!あなたにピッタリの漫画を読む方法とは?

2017年6月23日 インドア

漫画を読む方法というと、少し前までは書店で単行本や週刊誌を買って読むのが主流でした。もちろん私もそのうちの1人でしたが、小さい頃に新品を買うお金がないときは、古本屋を巡って欲しい漫画を探すなど、安く読める方法を探していたものです。


近頃は、紙の漫画を買って読むという方法以外に、漫画レンタルや電子書籍など様々な方法が出てきており、手軽に漫画が読める時代へと変化しています。そこで今回は漫画初心者の方のために、漫画を読む方法をご紹介します。


あなたに合うのはどれ?漫画を読む方法4つ

漫画を読むためには、いくつかの方法があります。ご自身のライフスタイルや生活環境、性格などを考慮していちばん手軽に読める方法を探してみましょう。


方法1:紙の漫画を買って読む

漫画を読むなら、紙の漫画を買って読むのが最もポピュラーな方法です。


紙の漫画のメリット

紙の漫画には、単行本タイプや雑誌タイプなどがあります。どちらも、1度読んでしまっても繰り返し読めることや、保存できることなどがメリットです。


紙の漫画のデメリット

紙の漫画は保管するスペースが必要になるので、どうしても保存できる冊数が限られてしまいます。特に、週刊誌は分厚い漫画雑誌が1ヶ月に4冊も増えることになるので、かなりのボリュームになるでしょう。紙の漫画を購入する場合は、保管するスペースがあるか、もしくは定期的に整理できるかを考える必要があります。


紙の漫画の購入方法

1.直接書店で購入する(新品)

2.コンビニなど書店以外で購入する(新品)

3.インターネット通販で購入する(新品・中古)

4.古本屋で購入する(中古)


インターネットを利用して購入する時は、種類が豊富でとても便利ですが、中古の場合もあるので、購入したい漫画が新品なのか古本なのかに注意をして購入しましょう。また、インターネットショップによっては、レコメンド機能などもあるので、自分では気づかなかった漫画に出会える可能性も高いです。また、実際に書店で手にとって見たり、平積みされている本やお勧めのPOPを見たりするのも楽しいですね。


方法2:漫画喫茶を利用して読む

漫画喫茶とは、お茶を飲んだり食事をしながら漫画が読める喫茶店のことです。店舗によって漫画の量や種類は違ってきますが、「空いた時間に漫画を読みたいな」という時に便利です。漫画喫茶にある漫画をレンタルすることはできませんが、購入する必要がないので、漫画を置くスペースを気にする必要はありません。


漫画喫茶の多くは、「3時間パック」「6時間パック」「12時間パック」など「時間制」で料金設定がされているところがほとんどです。マッサージチェアがある座席や、フリードリンク付きの店舗もあるので、長時間でもゆったりとくつろぎながら漫画を読めます。


方法3:漫画をレンタルして自宅で読む

「寝る前に漫画を読みたい」という人にオススメなのが、「漫画のレンタルサービス」です。漫画のレンタルサービスとは、漫画をDVDやCDと同じようにレンタルできるサービスです。漫画のレンタルは直接レンタルショップでレンタルする方法と、インターネットでレンタルする方法の2つがあります。「漫画を保管するのは難しいけど、自宅で落ち着いて読みたい」という人向けのサービスです。


人気の漫画レンタルサービス

漫画をレンタルできるサービスをいくつかご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。


ゲオの宅配コミックレンタル


TSUTAYA DISCAS コミックレンタル


DMMコミックレンタル


Renta!


コミックシーモア


方法4:電子書籍で購入して読む

スマホやパソコン、タブレット端末などで漫画を読みたい人にオススメなのが、「電子書籍」を利用する方法です。電子書籍とは、スマホやパソコン上で読む書籍のことです。購入した電子書籍は、ブラウザからそのまま読む方法と専用アプリをインストールして読む方法の2パターンがありますが、それぞれサービスによって違っています。無料で立ち読みができるサービスもあるので、試し読みをしてからの購入も可能です。


電子書籍はデータを保存していくので、紙の漫画のように置き場所に困ることもなく、いつでも好きな時に漫画を読めます。電車やバスなど、通勤・通学の空き時間などに読むことができるのも魅力の1つです。


電子書籍やアプリで購入できるサイト

電子書籍が購入できるサイトをいくつかご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

このほかに、iPhoneやAndroidなどで楽しめる漫画アプリも多数出ています。


BookLive!


Kindleストア


楽天ブックス


自分にピッタリの方法を見つけましょう

漫画を「趣味」にするのなら、ストレスなく気軽に読める方法を選ぶことが1番です。1日の生活の中でどういう時に漫画を読みたいのかをまず考えてみましょう。


いつでもどこでも読みたいのなら電子書籍でしょうし、ベッドに寝転びながら読みたいのであれば、漫画喫茶以外の方法となるでしょう。まずは気になった方法を1つずつ試してみて、じっくりと漫画が読める環境を探してみてはいかがでしょうか。


りぴ
りぴ

愛知県出身。地元メーカー購買部で7年間OLとして働いたのち、ライター業に専念したいと思い会社を退職。エンタメ系、健康系、美容系など幅広いジャンルで活動中。幼い頃から大のマンガ・アニメ好き。これまで読んだマンガは400冊以上で、特に読むジャンルを限定しない雑食系。