しゅみ女子

  • HOME
  • >
  • 野球観戦
  • >
  • 【プロ野球の基礎】球団解説~パ・リーグ編~
野球観戦

【プロ野球の基礎】球団解説~パ・リーグ編~

おでかけ

実際にプロ野球の試合を見てみたい!でも、どんなチームがあるか分からないし、どこに行けばいいかも分からない。そんな野球ビギナーのために、プロ野球の球団をご紹介しているこの企画。前回のセントラルリーグ(セ・リーグ)編に引き続き、今回はパシフィックリーグ(パ・リーグ)編です。


注目のパ・リーグ6球団

昔は“人気のセ・リーグ、実力のパ・リーグ”と言われていて、パ・リーグには少し地味な印象がありました。しかし、現在は日本を代表する選手も多くなってきていて、注目度も高くなっています。ここからは、各チームの本拠地や特徴、注目の選手をご紹介します。


北海道日本ハムファイターズ(札幌ドーム)


北の大地で愛されている日本ハムは、昨年10年ぶりの日本一に輝きました。ファンが温かく、選手がのびのびとプレーしているのが特徴です。球界のスター・大谷翔平選手や中田翔選手など注目の若手選手が多数在籍しています。


爽やかさ満点の二刀流プレーヤー!大谷翔平選手


史上初の投手と野手の二刀流としてプレーする大谷選手は、昨年パ・リーグのMVPに輝きました。投げては日本人最速の165キロを記録し、打ってはホームラン22本の大活躍!また、爽やかな笑顔と野球に取り組む謙虚な姿に女子人気は絶大です。


福岡ソフトバンクホークス(福岡ヤフオク!ドーム)


毎シーズンのように優勝争いをしているソフトバンクは、パ・リーグで最も選手層が厚くチーム内の競争も激しいです。実力のある選手が揃っているので、全員から目が離せません。地元・福岡のファンの熱い応援にも注目です。


圧巻のフルスイング“ギータ”こと、柳田悠岐選手


ファンやチームメイトから“ギータ”という愛称で親しまれるセンター・柳田悠岐選手のフルスイングが必見です。188cm、93kgの恵まれた体格から放たれる打球は、過去にバックスクリーンの電光掲示板を破壊したほど。そのパワーとは対照的に、ヒーローインタビューでは天然な一面も垣間見えます。


千葉ロッテマリーンズ(ZOZOマリンスタジアム)


12球団でNO.1とされているロッテの応援は圧巻で、その迫力を肌で感じ、観戦から抜け出せなくなる人が続出しています。選手とファンの団結力が強いチームとして有名です。


俊足のイケメン外野手、荻野貴司選手


外野を守る荻野貴司選手は、球界トップクラスの脚力を誇るスピードスターです。グランドを駆け回る姿に目を奪われてしまいます。また、球団が企画しているイケメンランキングでは3連覇に輝き、プレーとルックスの両方で注目を集めます。


埼玉西武ライオンズ(メットライフドーム)


強力打線が自慢の西武は、2008年以来の優勝を目指しています。俊足の選手やホームランバッターがバランスよく揃っているので、今季の戦いぶりに期待です。


日本人最多安打記録を持つ男、秋山翔吾


チームの中心を担うセンターの秋山翔吾選手は、2015年に216本のヒットを放ち、日本人最多安打記録を樹立しました。走攻守においてレベルが高く、西武になくてはならない存在の一人です。


東北楽天ゴールデンイーグルス(Koboパーク宮城)


楽天は2004年に創立され、12球団の中で最も新しい球団です。創設当時は苦しい結果が続いていましたが、2013年に現マリナーズの田中将大投手を擁し初のパ・リーグ制覇・日本一に輝きました。二度目の日本一のため、熱戦を繰り広げています。


奪三振王の大エース、則本昂大選手


ルーキーイヤーから開幕投手を務め、新人王も受賞した則本昂大選手は楽天のエースとして活躍中です。3年連続200奪三振の右腕は、今季も8試合連続二桁奪三振の日本記録をマークし、チームをけん引しています。


オリックス・バファローズ(京セラドーム大阪)


優勝から遠ざかっているオリックスは、ベテランと若手が切磋琢磨し今年こそ上位進出をうかがいます。かつて在籍していたイチローのような、スター選手誕生が待たれます。また、「応援歌がかっこいい」とファンから人気です。


覚醒期待の若手スラッガー、吉田正尚選手


吉田正尚外野手は、173センチと小柄ながらパンチ力を秘めている選手です。昨季はルーキーながら10本塁打を放ち、チームの中心となる期待が寄せられています。オリックスの星となる吉田選手が描くアーチに注目しましょう。


全国各地で行われるパ・リーグの試合に行こう

北は北海道、南は九州まで広範囲で公式戦が開催されるパ・リーグは、地方に住んでいる方でも楽しめます。有名な選手を一目見に、ぜひ球場まで足を運んでみて下さい。


宮城 風子
宮城 風子

93年生まれ、野球女子歴10年!野球がない人生なんて考えられない!今まで300試合以上は球場で試合を見ています。アマチュアもプロも関係なく、時間があれば生観戦!野球目当てで沖縄まで行きました♪球場で飲むビールは最高☆好きな選手は多すぎて書ききれません!