しゅみ女子

  • HOME
  • >
  • ランニング
  • >
  • 初めてランニングに挑戦する女性が継続するためにできること
ランニング

初めてランニングに挑戦する女性が継続するためにできること

2017年4月17日 体を動かす

ランニングは女性の間で特に人気が高まっているスポーツの一つではないでしょうか。遊歩道や脇道を走る女性の姿を目にする機会が増えたように思います。美容にも健康にもダイエットにも効果があるので、運動系の趣味を見つけたいと考えている女性にはランニングがお勧めです。ただ、『本当に続けられるんだろうか?』『前にも始めて続かなかったの… 』などとランニングの継続に不安を隠せない人が多いかもしれません。今回は、3日坊主にならないためのランニングを継続するためのポイントについて紹介します。


ランニングを3日坊主に終わらさないために

3日続けられた経験があれば、うまく準備をすることで、継続できる可能性はおおありです。走る前に以下について、少し考えてみてください。


走る距離でなく、走る時間を目標にする!

ランニングをすると決めると、『今日はあそこまで走ろう… 』と、ついつい距離を目標にしてしまいがちですが、最初のうちは時間を目標にする方が走りやすいでしょう。


自分がどれくらいの距離をどれくらいの時間で走れるのか、これまでに走った経験がない人には、わかりにくいものです。また、普段何気なく車で通過している道も意外に傾斜があることに気がついたり、信号に思った以上にひっかかったり、予想外のことが起きたりします。


距離を目標にすると、達成できないときにモチベーションが下がってしまう可能性がでてきます。その点、時間は予想外の出来事にも問題なくクリアできます。ただし、最初から高いハードルを設定するのではなく、必ず超えることができるような低いハードルを設定しましょう。これまでの運動経験にもよりますが、まずは10分走ってみる。大丈夫そうなら15分、20分と伸ばしていくことをお勧めします。最終的には45分から1時間程度走ることができるようになれば脂肪の燃焼効果にも期待ができますよ。


自分のペースを守ること

ランニングというと、学生時代の体育や部活で無理やり走らされたことがトラウマになってネガティブなイメージをもっている人も意外に多いのではないでしょうか。運動能力が高い人もそうでない人も一斉に鞭を打つように走らされては楽しいはずがありません。


自分の好きなスピードで走ることが大事です。ランニングによってダイエットの効果を得たいと考えている人はなおさらです。少し息が上がるぐらいの有酸素運動を維持すると効果的だといわれています。『運動を長いあいだしていないから不安… 』という場合には、ウォーキングから始めることをお勧めします。とにかく外に出て、楽しく走るまたは歩くという点にフォーカスをして始めましょう。


走る時間や曜日はあらかじめ決めておこう

空いた時間に走るのではなく、あらかじめ走る曜日や時間は決めている方が続けやすいでしょう。できれば、夕方や夜でなく、朝を選んだ方が残業や思わぬ誘いでランニングをキャンセルすることがないのではないでしょうか。


朝に走ると、朝ごはんが美味しく食べられますし、1日を良い形でスタートできるので、とてもいい気持で1日を過ごすことができるものです。朝日を浴びることで、セロトニンという幸せホルモンが分泌されるせいかもしれませんね。セロトニンはメラトニンという熟睡に欠かせないホルモンの元になるので、夜もぐっすり眠れます。


ランニングのモチベーションをキープするためにできること

3日坊主をクリアーしたら、次はどのようにしてモチベーションを維持したらよいかを考えましょう。自分に合った方法で楽しくランニングを続けたいものですよね。


お気に入りのランニングウエアやシューズで演出しよう

形から入るのはよくないという人もいますが、モチベーションをキープするという目的では形から入ることはとても効果があります。最近のランニングシューズはブランドによって個性があり、選ぶのも大変なほどです。


ウエアも同様に通気性に優れスタイリッシュなものが揃っているので、気分が上がるウエアやシューズを探してみてはいかがでしょう。ランニングシューズやウエアは会社に来ていくことはできませんし、デートにも使えません。


お気に入りのウエアとシューズを使うためにランニングに出かけるのでもいいではありませんか。せっかく買ったからもったいないという気持ちがあれば、続けるには十分ですよね。


ランニングの時間に何をするかを考えてみよう

音楽が好きというのであれば、お気に入りの音楽でプレイリストを作り、ランニング中に楽しむという方法があります。ランニングをするときにだけ楽しめる専用の音楽にすることがポイントです。音楽に興味がない人は、ランニングに行かなければ楽しめない何かを考えてみてください。


例えば『ランニングをするたびにSNSに写真を投稿』でも楽しめる人には効果は高いでしょう。ランニングの時間はとにかく無心に走るのが気持ちいいという人もいますし、1日の計画を整理しながら走るという人もいます。考え事をするのにちょうど良い時間という人もいるようです。ランニングの時間が自分の貴重な○○の時間にできたらいいですね。


目標を設定してご褒美を作ろう

ご褒美があると、人は誰でもがんばれるものではないでしょうか。日本人には不慣れな習慣かもしれませんが、がんばって続けている自分を自分でどんどん褒めてあげましょう。3日坊主にならなかったら褒めて、1週間続いたら褒めて、1か月続いたらご褒美を設定しておくなんて、モチベーションがあがりませんか。ランニングのときに使えるスポーツブラや心拍数計など便利なアイテムはたくさんあります。


もちろんランニングとは関係なく、美味しいケーキを食べに行くでも、我慢しているラーメンの解禁日、欲しかった○○を購入、など自分のモチベーションがあがりそうなご褒美を決めておくと、それを目指してがんばれるのではないでしょうか。


継続するためには自分に合った方法で

ランニングに限らず、何かを続けるということは簡単ではありません。自分に合った方法で続けられる何かヒントが見つけられたら幸いです


しゅみ女子編集部
しゅみ女子編集部

趣味を持って、さらに豊かな人生を。 女性の毎日がよりHappyになるような趣味さがしをお手伝いします。